「富山の生物」No42 2003年(富山県生物学会誌)
原著
長井真隆:立山ルートにおけるマツ科樹木の結実変動…………………………………………………1 佐藤 卓:2002年全国ブナ結実状況…………………………………………………………………7
佐藤 卓:魚津市平沢沌滝のトチノキ林におけるリターフォールの経年変化……………………13
平内好子:立山におけるササラダニ類の垂直分布と特性……………………………………………17
村井仁志・白石俊明・間宮寿頼・南部久男・岡 圭一・西岡 満・神保美和子・森 大輔:富山県における哺乳類の記録(2002年)……27
村井仁志・白石俊明・間宮寿頼・南部久男・岡 圭一・西岡 満・神保美和子・森 大輔:富山県の哺乳類に関する文献機帖39
山崎裕治・原本真二・深澤 剛・宇津早苗・嶋田名利子・松本潤慶・吉田清香:富山県神通川における魚類群集の季節変化……47
湊 洋平:富山湾西部の2海岸における打ち上げ貝類相の比較研究………………………………57
門田信幸:日本の意外な食用海産動物…………………………………………………………………65

記  録
織田秀実・布村 昇・南部久男:富山県から初記録のカンテンコケムシ…………………………73
布村 昇・益田芳樹:砺波平野で確認された淡水海綿………………………………………………75
布村 昇:ムラサキダコがまとまって漂着……………………………………………………………78
高山茂樹・大田希生:富山湾で捕獲されたマナマコの白化個体……………………………………79
中川定一:氷見市国見のオオイヌノハナヒゲとエゾリンドウ生育地の概要………………………81
川添憲三:富山県生物学会平成14年度春期野外研修会の記録−利賀村百瀬川、利賀川−………85
布村 昇:私の解剖ノートから-2 セグロコシビロダンゴムシVenezillo dorsalis (Iwamoto、1943)……87

紀行
布村 昇:南の島にワラジムシを求めて4 -種子島と屋久島-……91
その他
第3回研修会報告……95
特別展・講演会の案内……96
書籍紹介……97
学会記事……98
会  則……99
役員名簿……101
投稿規程……105